スライダーにこだわりたい
ファスナーメーカー協和チャック工業 TOP >> ファスナーのスライダーにこだわりたい

ファスナーのスライダー(引き手)へのこだわりを、「ユーザー視点」で叶えていきます

ファスナーの持ち手や金具を含むスライダーは、形状を変えることでアクセサリーのように見せたり、鮮やかな色にすることでアクセントにしたりと、商品に一味違うポイントを与えます。協和チャック工業では、どのようなスライダーだと商品の魅力をアップさせることができるのかをご提案し、高いクオリティで製造することが可能です。
オリジナルスライダーのことなど、何でもお気軽にご相談ください。

スライダー(引き手・金具)のオリジナル要素とは

形状

スライダーの形状は、単なる開閉のパーツの枠を超える可能性を秘めています。商品や使用するユーザーの個性を表現できるデザインにすることで、ファスナーだけではなく商品全体の印象を大きく変えることができます。

オリジナルスライダーをベースにしたセミオーダー

弊社オリジナルのスライダーをベースに、セミオーダーでオリジナルスライダーに仕上げることができます。穴の有無や、ロゴを入れたり合皮やプラスチック素材の引き手にするなど、ご要望をお聞かせください。

オリジナルスライダーをベースにしたセミオーダー

ヒアリングポイント

・正面、横から見た形状
・厚み
・ロゴ

協和チャック工業なら実現できる理由

金型の図面をコンピューターを用い3次元解析を行うことで、正確に製造することができます。

協和チャック工業オリジナルの形状一覧はこちら

フルオーダー

フルオーダーも承っています。お打ち合わせ時にヒアリングしながら詳細を固め、試作品で実際の形状を確認していただけます。ラフ案や図面がございましたら、ぜひお見せください。

フルオーダー

ヒアリングポイント

・正面、横から見た形状
・ロゴ
・使用するアイテム

協和チャック工業なら実現できる理由

過去に様々なキャラクターや企業ロゴを市場に送り出してきた経験と、新しいコンピューター技術の融合により、迅速かつ正確なスライダー作りが可能です。

サイズ

例えばご高齢の方には、大きくて持ち易い引き手が適しているなど、商品の使用環境によってベストなサイズは異なります。日常的に使うファスナーだからこそ、使いやすく、手になじむサイズのスライダーが好まれます。

サイズ

ヒアリングポイント

・どのような商品の、どの位置につけるファスナーか
・商品のターゲット層
・求めるインパクト

協和チャック工業なら実現できる理由

アパレル、寝具用、スポーツ・レジャー用品など幅広いファスナーの製造を通して、技術だけではなくユーザー視点も培ってきました。商品や使用環境に応じたベストなサイズをご提案できます。

スライダーは色使いによって商品のアクセントにすることも可能です。例えば、「介護用商品なので、ユニバーサルデザインを考慮し色も目立つようにしたい」など、商品のターゲット層も重要なポイントです。ファスナー本体との色の組み合わせは、に広がります。

※ロットによって使用できる色が変更となる場合があります。ご了承ください。

色

ヒアリングポイント

・どのような商品のファスナーか
・商品のターゲット層
・商品コンセプト

協和チャック工業なら実現できる理由

自社での塗装が可能なので、多様な色に対応できます。
また納期につきましても柔軟にお応えいたします。

即対応可能なカラーサンプルはこちら

材質

「赤ちゃんの肌着に使うので、アレルギーが心配…」「しっかりした強度を持ったファスナーを海外にて調達したい」など、材質に求める要素は様々です。

材質

ヒアリングポイント

・どのような商品のファスナーか
・商品のターゲット層
・どの地域で生産するのか

協和チャック工業なら実現できる理由

ノンホルマリンの樹脂製スライダーを使用することで、赤ちゃんが口に入れても無害で安心なスライダーにするなど、用途やターゲットに合わせた最適な材質の提案ができます。また近年多い中国でのファスナートラブルも現地工場との協力のもと、“日本品質”に対応しています。

コストやロットにも柔軟に対応できる体制があります

コストやロットにも柔軟に対応できる体制があります

台湾・中国の協力工場で製造することで、コストを抑えることができます。そのような場合でも、長年培ったノウハウ・経験を活かしたクオリティを守り、厳しい品質管理を行っていますので、ご安心ください。
また、企画から設計、製造、販売までの一貫体制を確立しているため、ロットにも柔軟に対応することができます。
協和チャック工業は、多品種小ロットのニーズにお応えいたします。

ページトップへ

引き手、金具などファスナーのスライダーへのこだわりを実現します。
オリジナルファスナーのことなら協和チャック工業へ。

お問い合わせはこちら